薄い財布「FRUH(フリュー) スマートショートウォレット コードバン GL020」買ってみた!

 最近、ミニマリストに少しあこがれがあって、youtubeやブログを見ていて、自分も何かはじめてみようと思いました。
ミニマリストは、なにやら薄くて小さいお財布を使っているようだぞ。ということで薄い財布を買いました。
 どんな財布がいいかいろいろ検討するために、ネットで調べたのでそのことも書いていこうと思います。

■薄い・小さい財布のメリット・デメリットは?

 まず薄い・小さい財布のメリットはどんなことがあるのだろう。まず、小さくて薄いので軽いこと。
財布で腰痛になりやすいとの記事もあり、気付かなかったけどそういう体の負担が軽くなる利点もあります。
 私で言えば、スーツのズボンに財布を入れていたんですが、ぱんぱんの財布の厚みが4cm超のボリュームで、ズボンがもっこり膨らんでいました。笑 お札、小銭、カード・ポイントカード類、レシート全部入りしてたので、財布さえあれば全部あるという状態で安心感があるからいいと思ってました。でも見栄えは悪いですよね。最近そこが気になっていたのもあったんですよね。薄い財布にしたらやっぱり、ぜんぜん見た目が良くなりました。
 あとは断然軽いです。右ポケットに財布、左ポケットにiphoneを入れていたんですが、体感的にiphoneが断然重く感じます。
前までは財布が重かったのでむしろiphoneが軽く感じていたのに。

 デメリットは、軽いので落とした時に気付かないんじゃないかと心配なところ。収納力の面で、全てが入るわけではないので、最低限必要なものを選ばないといけない。いままで全部入れしてたので、気にする必要もなかったけど、あらかじめ必要なものを計画的に入れないといけない。(会員証であったりポイントカードであったり。)


■薄い・小さい財布はどんなものがあるの?
 ・ミニマリストの記事でよく見かけるのは、「アブラサス 薄い財布」(¥14,950:7mm)ですね。
 ・ミニマリストしぶさんの「手ぶら財布」(¥16,800円:薄さ10mm)。
 ・ミラグロの二つ折り財布(¥6,000前後:20mm)
 ・FRUH(フリュー) スマートショートウォレット コードバン GL020(¥11,597:10mm)
 ・エアーウォレット(¥18,000前後:10mm)
 ・アルベルテ 札入れ(¥15,000:10mm)
 ・ベルロイ Note Sleeve Wallet(¥12,000~:10mm)

 調べると上記財布がありました。値段は6,000円台~16,000円代まで幅広い値段です。薄さに関しては10mm前後のものが多いですね。
薄さ10mmというのは、前の財布から考えるとすごい良いなって思いました。問題は値段をどうするかですよ。


■結局どれ買ったの?
 悩んだ結果「FRUH(フリュー) スマートショートウォレット コードバン GL020」にしました。
薄さに関してはどれも満足なんですが、値段と収納面で悩みました。おすすめな財布として有名な「アブラサス 薄い財布」がいいけど、値段がちょっと高いなぁという思いがあり、あと小銭が入れにくそうなのと、カードが落ちそうな点があるのでやめました。
 最終、値段ぼちぼちで、奇抜なデザインではないけど、収納面で満足なお札・小銭(ファスナー付き)・カード(4枚)が入る標準的な 「FRUH(フリュー) スマートショートウォレット コードバン GL020」にしました。


■「FRUH(フリュー) スマートショートウォレット コードバン GL020」はどんな財布?
 ・原産国/地域: 日本
 ・表地: 牛革(コードバン)
 ・ソール素材または裏地: 牛革(ヌメ革)
 ・留め具の種類: 無し
 ・タテ9cmxヨコ10.5cmxマチ1cm
 ・札入れ:あり
 ・小銭入れ:あり
 ・カードポケット:あり(4ポケット)
 ・価格¥ 11,597(アマゾン)

 外観は普通の財布っぽい作りです。触り心地はつるつるしてます。イメージしていたざらっとした革のような感じではなかったです。持った感じはカクカクして堅い感じ。
 カード入れは結構きつきつでした。落ちる心配は無さそうです。ファスナーの持つところの形状が独特で、平べったい作りになっていて薄さの邪魔になりません。小銭をいっぱいいれると厚みが増すのでそこまでたくさんは入れない方が良さそう。


■まとめ
 結果、軽くて薄くて、ズボンも膨れないし笑、新しい財布にしてよかったかなと思います。最低限のものしか入れられませんでしたが、よくよく考えると常に全部使うわけではないので、使うものはその都度いれればいいかなと思いました。今回の財布購入の記事が、これから薄くて小さな財布を買おうかなぁと思っている方の参考になれば幸いです。






この記事へのコメント